回避依存症を克服!?彼氏と別れたくない復縁・結婚のタイミング【愛子の恋愛占い活用方法】

回避依存症って克服できるの?別れを決意するべき?復縁する方法は?結婚して幸せになれる?そんな悩みをサクッと解決する方法をお教えします♪

彼氏は回避依存症?男性の特徴と原因

f:id:himawari810:20160310131201j:plain

 

回避依存症は症状が進行するとモラハラするようになるので、病理的な「自己愛性人格障害モラハラ)」との区別が難しくなってきます。

 

彼氏は回避依存症なのか、それとも自己愛性人格障害モラハラ)なのかー。

 

心理面でいうと、回避依存症は感情の歪み自己愛性人格障害モラハラ)は感情の欠損ですが、どちらも克服が難しいという共通点があります。

どちらも“自分が正しい”と信じていますからね。

さらに、自己判断は危険ですので注意が必要です。

 

 

 

さて、実は彼氏が回避依存症だったと気づくのは、“浮気”が一番多いです。

いわゆる“浮気症”。


浮気を繰り返すくせに、問い詰めると“好きだ”“愛している”と言い、他の女性の連絡先を消去するように言えば消去もしてくれる。

でも、また浮気を繰り返すー。


といったパターンですが


回避依存症を持つ男性は多く、浮気以外にも特徴的な行動が目立ちます。


■回避依存症の特徴は4パターンに分けると分かりやすい

まずは、回避依存症はスマートな行動や振る舞いによって、誰からも好感を持たれる存在ですが、対人関係を避けるために依存するモノがあります。

・仕事(ワーカーホリック)
・趣味
・ギャンブル
・お酒

などですね。


彼らは、仕事自体を、もしくは仕事以外のほとんどの時間をこれらに費やします。

そして、行動パターンは4つ。


・俺様行動が目立つ回避依存症

これは、自己愛性人格障害モラハラ)との区別がつきにくいですが、恐らく自己愛性人格障害モラハラ)のほうがしたたかなので

“標的が逃げられない状況”になるまで豹変する事はないと思います。


普段、自分のことを話さない彼氏が、ふと過去の身の上話をしたり悲しい出来事を話してくれて、心の距離が近づいたと思ったとたん距離を置かれた。


といった場合は、回避依存症の傾向が強いことも考えられます。


もしくは、支配される・束縛されることに恐怖を感じますので、彼氏はこうあるべきだという要求を異常に嫌がります。


そして俺様なので、いつも自分が正しいと思うために、相手を否定するような暴言を吐くこともあります。

・自分の思う通りに行かないと機嫌が悪くなる
・命令口調である
・相手の行動を監視する
・俺の言うことを聞かないと大変な事になるよと脅す
・何かをするとき“許可”が必要。
・“許可”を求めても必ず否定する。

この場合、被害者は自分が被害者であることを自覚しにくく、洗脳されたまま結婚することもあります。


なので、何か違和感を感じたら、取り返しがつかなくなる前に誰かに相談することが大切です。

でも、ほとんどの人が言っても理解してもらえず、一人で悩みを抱え込み深みにはまっていってしまいます。

>>>みんなは誰に相談しているの?


・搾取者タイプの回避依存症

もしかして私利用されている?と感じたら彼氏はこのタイプかも知れませんね。

「何かをしてあげるばかりで、何かをしてくれることがない」のです。


・自分の為に誰かが何かをしてくれて当たり前。
・誰かのために指一本動かすことも面倒臭くて仕方がない。


という事で、万が一何かをしてくれても、嫌な顔をしたり後から文句を言ってきます。


なので、こんな思いをするなら自分でした方がいいと判断するようになり、次第に相手に頼むことをしなくなりますが、

“頼まないように仕掛けられた”という思いがないため、これもまた被害者であるという自覚が難しいです。


そして、この搾取者タイプは、何かお願いしてくる時には“優しい”のが特徴ですね。

>>>本当に彼氏のことが好き?

 

・ナルシストな回避依存症

ナルシストタイプは、恋愛依存症のロマンス依存症タイプの母親に育てられた場合に、その傾向が強く出る場合が多いです。

恋愛依存症のロマンス依存症傾向が強いと、“王子様”を求め彼氏の場合、王子様のような外見の人を捕まえて

中身が違えば、中身を王子様に仕立て上げようとするのが特徴です、


なので、母親に王子様のように仕立て上げられた反面、王子様のように振る舞わないと酷く叱られた恐怖感を摺り込まれているので、ひどく繊細なところもあります。


外見や動作はスマートで、女性をエスコートするのも得意です。


特徴としては、

・自分は特別だという認識があり、他者に対して厳しく自分に甘い。
・人の話をするより、自分の話をするほうが好き
・人の気持ちを傷つけるような発言をする時がある
・理想へのこだわりが強い

なので、上手く付きあっていくためには過度に彼を賞賛し続ける必要があります。


>>>この先一緒にいるのが彼で本当に幸せになれる?

 

 

・脱走者タイプの回避依存症

脱走者タイプは、とにかく束縛されることを嫌います。

なので、束縛されたり心の中を探られないように断固秘密主義。普段何をしているのか話そうとしません。


さらに、近づけば近づくほど逃げて行きます。


でも、男性であれば少なからずこういった感情を持っているので、極端でなければそれにそっと合わせるだけで上手くいくようになると思いますよ。

そのためには“待つタイミング”“動くタイミング”をきちんと把握し、彼のことを信頼した気持ちを常に持っていることが大事です。